top of page

育児の課題

彼の要望にどこまで答えるか!? 

 

私の育児の課題 4歳の息子は、いつも無理難題を突然言う。

 

 八王子の今日は朝から雨。

 

 もうすぐ3時。

 

家の中でぬくぬくしていると、急に彼は立ち上がり目をキラキラさせ、 『ポケモンの浮き輪で、川の公園に行って泳ぐ』と、言いだした。 

 

彼の目に曇りが無かった。

 

 これは本気でそう思ってるやつ。

 

 いつもなら、 『今日は雨だからやめよう』 もしくは 『今、冬だよ。寒くて川は入れないよ』 と、言うだろう。

 

 喉まで出かかる言葉をグッと飲み込み、、、。 

 

『よし、行こう!!直ぐ支度する』と答えた。

 

 理由は2つ ①、目がキラキラ、ワクワクしていたから ②、彼は面倒くさがりのインドア派。

 

彼から何処かに遊びに行きたいとは何ヶ月ぶりか。

 

去年の夏に毎日川に行こうと誘って、やっと2回行った、あの川に、今『行きたい』と。この気持ち、摘み取るには勿体ないと思ったから。

 

 案の定、公園に着いても氣が変わる事はなく、雨の中水溜りに入ったり、走り回ったり、なかなかenjoyしている。

 

寒い寒いと言いながら、むしろいつもより愉しそうだ。

 

 傘もささず、上着も着ず、長靴も履かず…。

 

 ツッコミどころ満載である。

 

 公園を端まで行き、川の石段をニ往復した所で氣が済み、『帰る』と。

 

 寒いし、濡れるし、何故今日⁈と思ったが、彼の今の身体の状態が、寒い中、濡れる必要があったのだろう。

 

 満たされると次に行ける。

 

 結果的に行って良かった。

 

 私と息子の服装の温度差は中々だが💦 彼は日に日にワンパクになり、無理難題が増す。

 

 何処まで叶えるか、今までもこれからも、私の育児の課題である。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

ピンチをチャンスに変えよう

病氣でもなんでも。 言うは易し、というやつなんですが、それでも変えないと生きていけないのです。 色々辛い厳しい状況もあるかと思いますが、乗り越えたらより強くなります。 道場では毎日氣合いをかけて結界を張っています。 私は何時でも小春日和のなかにいます。 氣を充実させて、IQを上げるのです。

第三回初等講座

今月の30日の初等講座の告知です。 出来ましたら前日までにご予約下さい。 よろしくお願いいたします。 岡島瑞徳先生の初等講座の講義録を参照させていただきながら、稽古会を行っています。 平成14年の講義録を参照させていただいて稽古をします。 この講座は全12回1年にわたり整体に於ける基礎的な考え方、処や型などについて岡島先生が講義なさっております。 第三回の講義の主題は「頭部の引き締めと頭部の型、上

Commentaires


bottom of page