top of page

治療ではなく、身体を強くすることに集注する

治療のために操法にいらっしゃる方もおられるのですが、当塾は、本質的には、自分で自分の身体を健康に育てていく、ということを目標としています。

 

操法というのは、そのための手助けです。

ご自分の身体のある箇所にその場その時に集注していただく為のものです。

 

健康な身体作りの為には、ただ受動的に操法を受けるだけでなく、受けている操法に対する知的な理解も必要です。

その為に稽古会や初等講座などを開いておりますので、ぜひともご参加いただきたいです。

 

自分で自分の無為の動作に集注する活元運動。

 

天心で他者の身体に手を当て集注する愉氣法。

 

そして指導者によって設計され即興的に操法される、整体操法による個人指導。

 

野口整体の健康の大枠は以上の三つの要素によって成り立っています。

 

自分の身体を信じるために、自他共の身体に集注していただきたいです。

 

当塾で、稽古会、初等講座、整体操法により、上記の三つの要素を体感して欲しいのです。

 

ホームページやLINEでお問い合わせを受け付けていますので、よろしくお願い致します。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

健康の定義

私にとっての健康は、「自由にやりたいことやっている」という状態を指します。 やりたいことを思いのままにやっていると、ほとんどの場合で寿命は縮みます。 動物園の動物は、野生の動物と比べると、寿命が2倍から3倍あるとのことです。 野生状態というのは非常なストレスが掛かります。 食べたいものがいつでも食べられるわけでもなく、行きたいところに何時でも行けるわけでもないのです。 次にいつ食べられるか分からな

身体って、毎回違って面白い

(以下の文章は妻がインスタグラムに書いたものです。女性ならではの視点でとても良い内容なので皆さまに読んでいただきたく転載いたします。女性の身体は男性とは全く違いますよね。女性はもっとご自身の身体を、男性は異性の身体をもっと知るべきと思います。) 4/24の満月の夜、急に体調が悪化した。喉の痛みと、全身の気怠さ。あっ、この後熱が出るな!と。 普通は『風邪引いた』と、捉えるだろう。 でも、今回私の見立

虫歯とインド人

以前、知り合いのインド人が生まれてから一度も虫歯になったことが無いと言っていた。 曰く「食事の後に毎回、口をゆすいでいたから」とのこと。 実際の現実と本人の脳内のストーリーは大抵食い違うものですが、どうでしょうか? その方は私の観る限り、前後型。5種の方でした。 5種は呼吸器と肝臓に特徴があります。 肝臓と歯は関係が深いのですが、肝臓が頑丈なだけで、虫歯にならないとも思えません。 日本人の成人男性

Comentarios


bottom of page